CSR社会的貢献活動

Outline

当社及びリサイクルマートチェーンは、ブランドコンセプトである
「何でも取り扱い、売り場にワクワクを」
「想いをつないで、買取に感動体験を」
     を皆様へ提供しながら、リユース事業活動を通じて社会的責任を果たす為、
倫理的観点から地域社会に貢献してまいります。

環境保全

fun to shear

当社及びリサイクルマートチェーンは、環境省が推奨する、「Fun to Share」気候変動キャンペーン低炭素社会推進プロジェクトに賛同し、「次の時代を見据えたリユース事業で、低炭素社会へ」をテーマに、より良い未来を後世に残していけるよう、取り組んでおります。
また、リユース店舗の運営において、まだ再使用出来る品物に新たな価値を与え、必要とされる方への橋渡しを通して、より一層の環境保全に努めてまいります。

「Fun to Share」ウェブサイト
https://ondankataisaku.env.go.jp/funtoshare/

省エネルギー

省エネルギー

        当社及びリサイクルマートチェーンでは店舗での電力使用量の削減に伴うCO2削減を目的に、環境負担の少ないLED照明の導入を積極的に進めております。今後もLED導入店舗を増やし、環境に優しい店作りを実現してまいります。

社用車

        また本部の業務用車両として、燃費効率の良いハイブリッド車両、及び排気ガスがクリーンなディーゼル装置を装着したトラックを導入しております。

募金・寄付活動

       
日本財団

日本財団

公益財団法人 日本財団を通しての寄付活動 当社及びリサイクル
マートチェーンは、公益社団法人日本財団を通して、災害復興支援、難病児支援、子供の貧困対策への寄付活動を継続して
取り組んでおります。

「日本財団」ウェブサイト
https://www.nippon-foundation.or.jp/

       
夢の貯金箱

夢の貯金箱の設置普及

当社及びリサイクルマートチェーンは、公益財団法人日本財団が運営する、寄付文化醸成のためのプロジェクト「夢の貯金箱」の取り組みを2016年から進めております。
店舗に設置された自販機を通し、飲料1本の売上につき10円がプロジェクトに寄付されます。そこで集められた義援金は日本財団を通し、災害支援、難病支援、貧困支援、養護施設への給付等、全額、国内で必要とされる先に寄付されます。

自動販売機

「夢の貯金箱」ウェブサイト
https://yumecho.com/