買取実績

島津薩摩切子 猪口 酒杯 島津磯斎彬竈 二色衣 二色被せガラス 青 を焼津市のお客様よりお買取り致しました!

2019年11月09日 [ ブランド食器・陶器 ]

島津薩摩切子 猪口 酒杯 島津磯斎彬竈 二色衣 二色被せガラス 青 をお買取りいたしました。

こんにちは\(^▽^)/!リサイクルマート焼津店 ayu です! 

 

11月になり、一気に冬モードになってきましたね。
今朝は出勤の時に自転車に乗っていて首元が寒く、
そろそろマフラーが欲しい時期だなと感じました。
 
コーヒーもアイスからホットに変わり、
温かいものが恋しい季節になってきました。
 
私はすごく寒がりなので
あったかグッズが欠かせません。
 
しかし、今年は密かにこの冷え性の体を変えるべく
お風呂上りにストレッチなどをして
積極的に体をほぐしたりして
体内から温かくなれるように日に日に努力しています。
 
体がかたいのが昔から悩みなので
少しずつですが循環が良くなるように
色々と試していこうと思っています。
 
代謝も良くなるでしょうし。
 
 
目指せ!軟体女子!(笑)
 
 
 
さて、本日のお買取のご紹介です。
 
19世紀、西欧列強が植民地を求めてアジアに進出し、日本にも欧米諸国が開国、通商を強行に求めていた時代。
 
諸藩が軍備の近代化に力を注ぐなか、島津家28代藩主島津斉彬は、日本を強く豊かな国にするため、
集成館事業という大規模な近代化事業を推進しました。
 
そんな中、薩摩切子は海外交易品として開発されました。
 
しかし、明治10年(1877年)の西南戦争前後に薩摩切子の技術は跡絶えてしまいました。
 
幻となってから約100年後、斉彬が築いた世界に誇るガラス工芸の歴史を再興させたいとの熱い思いから
1985年にゆかりの地、鹿児島市磯に薩摩ガラス工芸が設立されました。
 
今では更に深い色彩から透明へと移り行く美しいグラデーションと繊細なカット技術を駆使し、
伝統を生かしながら創意工夫を凝らした二色被せなど、
新しいタイプの薩摩切子が誕生しました。
 
こちらの猪口は、そんな近代島津薩摩切子の代表ともいえる
二色被せのガラスとなっており、
伝統と新しい技術が織りなす美しい品となっております。
 

 

 
 
 
伝統工芸品、ブランド食器等、
 
お買取させていただいております。
 
 
高額査定のポイント
 
□ブランド・メーカーの共箱がある。
□保証書、鑑定書、鑑別書がある。 
□領収書、レシートがある。 
□修理明細書がある。 
□店舗の証明書がある。
 
無料査定・高価買取なら、リサイクルマート焼津店へお越しください!
リサイクルマート焼津店では、ブランド食器の買取を強化しております!
リサイクルマート焼津店では買取を通じて
 
お客様の人生をもっと豊かにして頂くために、
 
驚きと感動を与える買取を心がけています!
 
ご来店をお待ちしております。

 

ブログ.JPG

 

焼津市、藤枝市、島田市、吉田町、牧之原市にお住まいの皆さまは是非!! 

出張買取をご依頼下さい!

「自宅から遠いからお店に行くのが難しい!」

「重いから自宅にて買取してもらいたいな~」

「引っ越しをするので使っていないブランドバック・お酒・ブランド食器なんかは

まとめて買ってもらえるかな?」

という方には、出張買取サービスも行ってます!

無料査定・高価買取なら、リサイクルマート焼津店へお越しください!

 

◆リサイクルマート焼津店

静岡県焼津市祢宜島408-4

TEL:054-668-9501

 

LINE始めました

リサイクルマート焼津店のLINEを開設しました。

こちらでは、リサイクルマート焼津店の最新記事・お知らせ・クーポンなどをお届けしていきます。
LINEを使っている方はぜひ登録してみてください。
スマートフォンから友だち追加することができます。
 
↓ ↓ ↓ タップしてお友達追加をお願いいたします ↓ ↓ ↓
 
LINE@友だち追加

 


一覧を見る