買取実績

ワイルドターキー スタンピード55 500ml お買取しました‼︎『リサイクルマートドミー瀬戸菱野店』瀬戸・尾張旭・長久手・守山・日進・豊田

2021年09月16日 [ 酒 ]

皆さ~ん。お元気ですか~‼︎

リサイクルマートドミー瀬戸菱野店アドバイザーharikago ちゃんです。

コロナの感染拡大防止のため、またお客様が安心してご来店できるよう、1机・ペン・

などの消毒・除菌を徹底しております。

 

さて、本日のお買取は、ワイルドターキー スタンピード55     500ml で~す。(^^♪

このお酒は、当時、海外の免税店で限定発売された、日本市場未発売品です。

瀬戸市内にお住まいのお客様より、お持ち込みいただきました。

お値段は、希少性をしっかり加味したお値段をご提示差し上げました。

ご快諾、ありがとうございます。(^^♪『お客様の笑顔が1番です』

 

現在、お酒のお買取り強化中で大変お得になっております。

9/30まで、10%UPでお買取りさせていただきます。お酒の処分をお考えの方は、是非

利用ください。

未開栓であれは、液量が減少していても、箱がなくても、ラベルがはがれていても、お買取り可

能です。

是非、リサイクルマートドミー瀬戸菱野店へご用命ください。

 

ワイルドターキー

ワイルドターキーが作られている蒸溜所は、1869年ケンタッキー州のローレンスバーグ建てられたトーマス・リッピーが創業したリピー蒸溜所が起源となります。

リピー蒸溜所は何度かオーナーが入れ替わりますが、1905年創業者トーマスの息子であるリピー兄弟が再び蒸溜所を買い取り、その後順調に経営・製造が行われています。

ローレンスバーグの地は、ケンタッキー州特有の石灰岩地質を持ち、その石灰岩を濾過するように通り抜けた上質な水「ライムストーンウォーター」はバーボン作りに適したカルシウム分を豊富に含んでいます。仕込みや加水の際にこのライムストーンウォーター使用する為、同州では上質なバーボン・ウイスキーを作ることができると言えます。

ちなみにワイルドターキーの商品名は1940年当時蒸溜所のオーナー、トーマス・マッカーシーの趣味に由来します。

マッカーシーの趣味は七面鳥狩。七面鳥狩りに出掛ける時、マッカーシーは毎回貯蔵庫から1本のバーボンを持参していました。このバーボンは狩仲間から好評を得るようになり、やがて七面鳥にちなんで「ワイルドターキー」と呼び始めますマッカーシーもそのユニークなネーミングが気に入り、遂にブランド名へとなったそうです。

JISSEKI.jpg

 

リサイクルマートドミー瀬戸菱野店について

瀬戸市のリサイクルショップ、リサイクルマートドミー瀬戸菱野店では、高級酒をはじめ、

各洋酒・洋国産酒ヴィトンなどのブランド品、高級時計、貴金属・金貨、金券やデジタ

ル家電、フィギュア、その他などなど、幅広い商品の買取、換金をさせていただいており

ます。

質屋かんてい局のグループチェーンですので、ブランド品も安心してお持ちください。

査定だけでもお気軽に、お立ち寄りください。

リサイクルマート ドミー瀬戸菱野店 

愛知県瀬戸市緑町1丁目106番地

ドミー瀬戸菱野店 1F

 

telのバナー.jpg

 

営業時間:10001900

水曜定休

 

◆リサイクルマートドミー瀬戸菱野店 


一覧を見る