店長

お店の玄関テント、復活しました!

2017年11月30日 [ 店長 ]

台風で吹き飛ばされた、店舗玄関のテントがやっと復活しました。

およそ、1か月、いや~長かった。その間も雨の日は直接店内に雨の侵入などもあり、結構大変でした。

だけど、これで雨の心配も無くなり一安心です。

強度も以前より強化されたようで満足です。業者のみなさんありがとうございました。

また、お客様にはご迷惑をお掛けしてすみませんでした。

IMG_20171130_111517.jpg

最後のテント張りに頑張る業者さんです。

 

IMG_20171130_113952.jpg

完成! こんな感じです。


台風22号 テントやられちゃいました。

2017年10月29日 [ 店長 ]

 

テント1.jpgテント2.jpg

台風で被害にあわれた方々に心よりお見舞い申し上げます。

 

わが「リサイクルマート 小禄店」でも今回の台風にやられちゃいました。

台風一過の朝出勤してみると、・・・・・

店舗の玄関にあるテントが無残なすがたに・・・

現在は敗れたテントを取り除き骨組みだけの状態です。

明日、さっそくテント屋さんに修理をお願いする予定ですが、できあがるまで10日くらいかかるんでしょうね。

 

皆さまも台風を軽く考えず、日ごろから用心がいちばんですよ。


テーブルの白ジミ補修してみました

2017年06月09日 [ 店長 ]

皆さんのご家庭でもあるのではないでしょうか?

食卓テーブルの天板にできる、白濁したような「シミ」。

これは、冷たいコップをそのまま放置した場合や、熱い鍋を置いてしまったときにできるシミです。

原因はテーブル表面のウレタンニスが上記の熱による変化でできるようです。

コースターや鍋敷きを使用すれば防げるのですが、ついうっかりで出来てしまうんですよね。

今回、このように白濁したシミありテーブルを買取りがあったので、染み抜きに挑戦してみました。

テーブル4.jpgte-buru3.jpg

これは、おそらく熱い鍋を調節おいてしまったんでしょうね。

作業方法は簡単です。シミの上にタオルを敷いて、上からアイロンで熱を加えるだけ。

この時、アイロンは「スチーム」状態にすることをお忘れなく!

この情報はネットでも案内が多いので「テーブル シミの取り方」で検索してみてください。

 

染み抜き作業を行って、結果は・・・

テーブル2.jpgテーブル1.jpg

思った以上に良く出来ました。

私も初めての挑戦だったので、出来栄えには大満足でした。

 


ソファーのペイント補修やってみました。

2017年06月02日 [ 店長 ]

ソファー補修5.jpgソファー補修6.jpg

これは、「RELAX FORM]というブランドの本革高級ソファーなんですが、残念なことに肘置き部分の広範囲にペイントのハガレがありました。

上の写真で白く斑点に見える部分です。(写真では分かりづらいですが、実物は結構目立ちます)

そこで、ペイント補修をやってみることに・・・・

ソファー補修3.jpgソファー補修2.jpg

ペイント補修の結果がこちらです。

オールペンでは無く、部分ペイントなので若干補修箇所が分かってしまいますが、結構いい仕上がりになっていると自画自賛です。

もちろん、使用するペイントは皮革専用の塗料ですよ。


離島向けの荷造り作業しました。

2016年06月17日 [ 店長 ]

ここ、沖縄県には数々の離島があります。
当店には、そうした離島のお客様も多くご来店くださいます。
今回も「宮古島」からのお客様。

40型の液晶TVをご購入。宅配でご自宅まで送りたいとのことで、業者手配と梱包作業を行い、無事商品を送ることができました。
以下が商品梱包の姿です。
TV梱包.jpg

梱包作業時間はおよそ2人で1時間でした。
これもお客様が喜んでくれるため・・・次回も頑張ります!


12