テーブルの白ジミ補修してみました

テーブルの白ジミ補修してみました

2017年06月09日 [ 店長 ]

皆さんのご家庭でもあるのではないでしょうか?

食卓テーブルの天板にできる、白濁したような「シミ」。

これは、冷たいコップをそのまま放置した場合や、熱い鍋を置いてしまったときにできるシミです。

原因はテーブル表面のウレタンニスが上記の熱による変化でできるようです。

コースターや鍋敷きを使用すれば防げるのですが、ついうっかりで出来てしまうんですよね。

今回、このように白濁したシミありテーブルを買取りがあったので、染み抜きに挑戦してみました。

テーブル4.jpgte-buru3.jpg

これは、おそらく熱い鍋を調節おいてしまったんでしょうね。

作業方法は簡単です。シミの上にタオルを敷いて、上からアイロンで熱を加えるだけ。

この時、アイロンは「スチーム」状態にすることをお忘れなく!

この情報はネットでも案内が多いので「テーブル シミの取り方」で検索してみてください。

 

染み抜き作業を行って、結果は・・・

テーブル2.jpgテーブル1.jpg

思った以上に良く出来ました。

私も初めての挑戦だったので、出来栄えには大満足でした。